読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon電子書籍出版で人生を変えるプログラム

今、急速に需要が伸びている「Amazon電子書籍」。このブログは、電子書籍を出版したい方を応援するブログです。電子書籍の出版はSNSへの投稿と同様に手軽にでき、ビジネスを助けるツールや生活を豊かにするための武器に必ずなります。電子書籍を自分の武器にするための手法や出版に必要な情報をお伝えするとともに、一緒に電子書籍を出版する同志を募集しています!http://izumi-masato.com/lp/ebook_4/

電子書籍を出版した時の快感がたまらない!

電子書籍で人生を変えるプログラム3期生 募集中!

 

プログラムの詳細はコチラ↓

http://wp.me/P8b1Tl-2I

 

【期間限定】テーマ発掘コンサル付き個別相談 受付中!

http://izumi-risa.com/izumi-masato-ebook-3

 

 

 

 

f:id:masato-izumi715:20160823015002j:plain

 

こんにちは。

 

電子書籍コンサルタント和泉真人です。

 

今回の投稿は、電子書籍を出版した時の気持をお伝えします。

 

単刀直入に言ってしまうと、「快感」です!

 

ブログやSNSで投稿するとは違った感覚を味わえます。

 

それは、どうしてでしょうか?

 

私なりに考えたことは、以下二つです。

 

①    電子書籍という情報にお金の価値が付与され、利益を寄付し、社会貢献できる。

 

私は今まで、ブログやSNSで情報発信をしてきましたが、それが直接お金につながったことはありませんでした。

 

しかし、電子書籍は違います。

 

販売価格の設定次第で、利益が得られます。

 

現在のアマゾンでは、¥250以上に設定すると「販売価格の70%」が得られます。

 

よって、¥250だと一冊¥175の利益。

 

500冊発売すれば、¥87,500となります。

 

これって、ちょっとしたお小遣い稼ぎになりますよね。

 

ただし、¥250未満(最低¥99)に設定すると「販売価格の30%」となってしまいます。

 

私は、できるだけ多くの方に手に取っていただきたいので、発売直後に¥99キャンペーンを行っています。

 

とにかく、できるだけ多くの方に手に取っていただきたい気持ちでいっぱいだからです。

 

たとえ、¥99円の30%の利益で¥30だったとしても、自分の発信した情報がお金の価値を生んでいることには変わりはありません。

 

お金の価値を十分にかみしめるいい機会だと思います。

 

私たち夫婦(妻:和泉梨紗)の出版した電子書籍については、お金を得られることへの感謝の気持ちを込めて、キャンペーン期間中の利益を全額、寄付しています

 

応援していただいたみなさんのお気持ちを寄付することで、少しでも感謝のエネルギーを世の中へ循環したいと思っています。

 

 

②    出版後の販売推進活動で、多くの応援を得られ、感謝の気持ちで満たされること。

 

出版直後は、いくらアマゾンでも、そのまま告知せずに放っておくと売れません。

 

まずは、自分で出版したことを広く告知する必要があります。

 

そして、広く告知したことで認知度が上がってきたら、アマゾンがメールで販促活動をしてくれたり、新着リストに載せてくれたりと宣伝をし始めてくれます。

 

なので、出版後はできるだけ多くの人へ向けて自分で出版を告知する必要があるのです。

 

告知を受けた側にとってみれば、何度も何度もしつこいを思うかもしれませんが、しつこいと思われるくらい情報発信を何度も何度もしないと、相手の心に響きません。

 

出版後の販促活動中に、何が「快感」かというと

 

応援していただけた方からのコメントです。

 

自分としても少ししつこいかな~と思いながら販促活動をしているので、温かいメッセージをいただけると、目がしらがじぃ~んとしてしまいます。

 

いつもこんなにも多くの方から支えられているのだと認識できるとてもいい機会です。

 

応援していただけた方たちへ感謝し、その感謝の気持ちで満たされることが、気持ちよくてたまりません

 

 

現在3作を出版していますが、今後も4作目、5作目とどんどん出していきたいと思っています。

 

電子書籍の良さはその手軽さです。

 

電子書籍は手軽さがあるにもかかわらず、出版できた喜びを味わえ、売れることの楽しさを体験し、感謝の気持ちで満たされる、とても素晴らしい情報発信ツールです。

 

この「快感」をできるだけ多くの方に味わっていただきたいと思っています。

 

 

そこで、私は著者としてだけではなく、電子書籍を一緒に出版していこうというコミュニティーを立ち上げています。

 

それが、電子書籍出版で人生を変えるプログラム」です。

 

このプログラムは、3か月で電子書籍の出版を目指し、コミュニティーに参加したみんなで協力して盛り上げて出版までたどり着くことを目標としています。

 

そして、出版後もコミュニティー内でお互いに協力し合い、販促活動をみんなで盛り上げていくシステムを構築していきます。

 

このプログラムは、1か月ごとに集まり、計3回のセミナーを予定しています。

 

そこで、テーマ決めや書き方などを共有し、進捗を確認しながら仲間と刺激を与え合い、電子書籍の出版に向けた準備を計画的に整えながら、出版を達成させます。

 

一人では書けなくても、コミュニティーの仲間がいれば、助け合うこともできますし、いい刺激にもなります。

 

とにかく、電子書籍を出版する喜びをみなさんに味わっていただきたいというのが本心です。

 

 

■お知らせ

 

3か月で出版を達成する電子書籍で人生を変えるプログラム(第3期生)」を募集中です!

 

 

プログラム(第3期)は、

 

2017年3月末の出版を目指し、1月からスタートします。

 

2017年のスタートを電子書籍の出版で飾ってみませんか。

 

プログラムの詳細はコチラ↓

http://wp.me/P8b1Tl-2I

 

【期間限定】テーマ発掘コンサル付き個別相談 受付中!
 
 

 

 

 

著書1

 「妻を世界一輝かせる38のメソッド」

~夫婦の絆を深める究極のパートナーシップ構築法~

http://www.amazon.co.jp/dp/B01CF5YEAE

★アマゾンランキング 暮らし・健康・子育て部門1位

★アマゾンランキング 文化人類学民俗学部門1位

f:id:masato-izumi715:20160814111000j:plain

 

 

著書2

 「なぜ「妻を世界一輝かせる」思いが湧き出たのか?」

 ~パートナーに最高の愛を与える「自分を愛する7つのステップ」~

http://www.amazon.co.jp/dp/B01EXRTSGW

★アマゾンランキング 文化人類学民俗学部門1位

f:id:masato-izumi715:20160814111017j:plain

 

 

著者3

 「夫婦ゲンカの後に 絆を深める 超速仲直りメソッド」

~夫婦ゲンカでやるべき3つのこと!言ってはいけない7つのことば!!~

http://www.amazon.co.jp/dp/B01JGNF1I2

★アマゾンランキング 恋愛・結婚・離婚部門1位

★アマゾンランキング 女性学1位

 

f:id:masato-izumi715:20160814111030j:plain